広瀬すずがとんねるず番組で大失敗!若者を叩く日本の最低なマスコミ


 

広瀬すずがとんねるずの番組

大失敗

 
広瀬すずがとんねるず番組で大失敗!若者を叩く日本の最低なマスコミ

Sponsord Link


 

高校生である広瀬すずさんの

過失・失敗を執拗に叩き追い

詰める日本のマスコミ、いわば

日本の社会。

 

確かにテレビ番組の現場スタッフ

を軽視した軽はずみな問題発言

であったことに間違いない。

 

ただ、まだまだ若い。

たいした苦労もなく芸能界で

活躍できてしまっている高校生

には、人生の苦労や厳しさ

まだわからない。

Sponsord Link

 

それを、そ~れ上げ足とりだ。

と言わんばかりに一斉に攻撃

 

しかも、マスコミだけでは収まらず、

個人のツイッター、フェイスブック、

などのSNSやブログ記事などでも

叩かれ潰されそうになる。

 

これは日本の社会問題といえる。

 

suzu

広瀬すずさんのプロフィール

芸名:広瀬すず

本名:大石鈴華

生年月日:1998年6月19日

年齢:2015年現在17歳

出身地:静岡県静岡市清水区

身長:158cm

血液型:AB型

出身小学校:静岡市立清水高部小学校

出身中学校:静岡市立清水第六中学校

家族構成

お父さん、お母さん

兄弟は姉が1人と兄が1人。

美人姉妹と有名らしい。

お兄さんも超イケメン

kyoudai

※お姉さんは、ファッションモデル

広瀬アリスさん。

(本名は大石麻由子)

広瀬すずさんという芸名は

お姉さんの芸名と自分の

本名からきたようです。

結婚歴

未婚 子供なし

芸能界入りのきっかけ

姉の広瀬アリスの

芸能事務所社長が妹の

広瀬すずに会った際に

スカウトされて芸能界入り

 

 

広瀬すずさんが、マスコミや

SNSやネット上の記事で、

散々、非難されるようになっ

た詳細はこうだ。

 

「とんねるずのみなさんの

おかけでした」

の人気コーナー、

食わず嫌い王決定戦

出演したときのことだ。

 

照明さんについて、

どうして産まれてから大人に

なった時に照明さんになろう

と思ったんだろう?」

 

音声さんについては、

なんで自分の人生を女優

さんの声を録ることに懸けて

るんだろう?」

 

「大人になって年齢を重ねて

声を録るだけでいいの?

と思ってしまうようです。

 

以下は、その食わず嫌い王決定戦

に出演した時の動画の1部です。

 
 

 
 
これが、テレビ番組の照明

さんや音声さんの仕事を

バカにしている、軽視してい

ると批判を受けたのです。

 

このコメント、完全にバカに

しているように聞こえます。

 

しかし、違った角度から見て

みると・・・

 

人生経験が浅く、箱入り娘で

育ってきて、まだまだが人生が

苦しく厳しいものだとわかって

いない純粋なお嬢さんだと

したら・・・

 

なんで、この職業についてる

んだろうって思うんじゃないで

しょうか。

 

もっと好きな事をやればいい

のに、って思うんじゃないで

しょうか。

 

人生、あまいものではなく

やりたい事だけでは生きて

いけない、というの現実では

ありますが・・・・

 

しかし、若い世代の失敗

徹底的に叩くのではなく・・・

 

夢が大きい若い世代の発言

として寛容に受け入れる社会

ではダメでしょうか?

 

 

会社もそう、責任はたらいまわし、

他人の失敗を喜び、昇格のため

他人の足をひっぱり、叩きつぶ

す事が現実。

 

同僚を蹴落とさなければ役職も

昇進もできないのだから仕方

ない。

 

こんな組織体制では会社自体

破滅、破綻しますよね。

 

1人1人もそう。

学生たちもそう、何かあれば、

他人の弱い部分を執拗に

攻撃する。

いじめですよね。

 

このような社会になったのは

マスコミの責任が大きいのでは?

 

だって、毎日、広瀬すずさん

のように攻撃される人を

目の当たりにしてるのだから。
 
 
 

Sponsord Link


 
 

最後に、広瀬すずさんの

「本当にこのままでいいの?」

っていう言葉は社会人の心に

突き刺さる言葉ですよね。

 

人間が死ぬ前に後悔する

事の1つに、「もっと好きな事

すればよかった」だそう

です。

 

広瀬すずさんの今回の発言

は、大人が忘れかけている

本当の想いを、思い出させて

くれる魔法の言葉だったかも

しれませんね。

 

 

 

 

 

 

Sponsord Link

カテゴリー: 「ひ」   パーマリンク


こちらの記事もどうぞ