サイバーエージェント社長 藤田晋の5つの成功の秘訣


 

 

藤田晋社長。

一代でサイバーエージェントを築きあげた。

 

しかも、まだまだ40ちょいだ。

Sponsord Link

社員3000人、売上1000億を超える

サイバーエージェントの社長なのだから

藤田晋さんはすごい。

fujita

本名:藤田 晋(ふじた すすむ)

生年月日:1973年5月16日

出身地:福井県鯖江市

出身大学:青山学院大学

 

 

24歳で起業

起業した時は、元の勤めていた会社の

社長さんが出資してくれたそうで。

 

 

たかだか、数年サラリーマンをやった

Sponsord Link

だけで、元の会社の社長から出資して

もらい会社を設立。

 

 

設立した会社はIT系の会社で、その時

藤田晋社長は、ほとんどIT関連の知識

なかったそう

 

 

社長が24才の若造に出資!?

なんの知識もないのに?

 

 

この状態で出資するのですから、

かなりの才能の持ち主だったのでしょう。

 

 

設立したサイバーエージェントは順調に

成長をとげて、わずか2年で

東証マザーズ上場を果たした。

 

 

しかし、2000年にはインターネットバブル

崩壊で株価が1/10に下落。

 

この時は何をやってもダメで、退路を完全に

ふさがれたようです。

 

 

その時に手を差し伸べてくれたのは、

楽天の三木谷社長

 

 

ここらへんに、成功する人間の運や器

感じます。

 

 

奇跡的に助けられているように思います。

 

 

が、実は人間性や業界への貢献度を、

三木谷社長が知っていたからのような

気がします。

 

 

成功の秘訣1

人脈と信頼

自分が困った時に、>何人が助け

かけつけてくれるか。

 

 

日頃の人間性や信頼関係が、こうゆう

時に必要になるんですね。

 

 

2004年にアメーバブログを開始。

 

その時に、他があまりやってなかった

芸能事務所に営業かけました。

 

 

芸能人に書いてもらうのに、お金は

払えませんが、一緒にブログを作成

して利益を得ましょう、という考え方。

 

 

新しいですね。こんなアイデアを

持っている人はいたかもしれませんが、

実行した人の勝ちですね。

 

 

成功の秘訣2

人がやっていない事をする

もうすで知っている事は、日本国民が

>ほとんど知っていると思っていい。

 

そこで勝負しても勝てないからです。

 

人がやっていない事に大チャンスが

眠っているのですね。

 

 

Sponsord Link

 

 

 

サイバーエージェントには、就業年数

や年齢に関係なく、社員が活躍できる

場があります。

 

 

新規事業プランの社内募集。

社内異動の希望制度など。

 

 

自らの挑戦、自らのキャリア作りなど、

自主性を尊重しています。

 

 

また若手を新規事業責任者に選任

したり、経営幹部の会議にも

出席させたりします。

 

 

このようなカタチを作ったのは、藤田晋さん

自身が何もわからないまま24才で

起業したからに他ありません。

 

 

自分自身で営業し、組織を作り、資金を調達し、

立場が人を作る事を1番実感したのです。

 

 

成功の秘訣3

いち早く厳しい環境に身をおくこと

 

 

人は目標がないと、続けることが

難しいです。

 

 

さらに目標があっても信念がブレて

しまえば、すべてが不安定になります。

 

 

藤田晋社長は、目標を明確にして、

それを見失わないことを重要視して

いました。

 

 

当たり前のようで、なかなかできない。

 

 

起業を目指していたはずが、仕事に

追われ、熱意を失い、惰性の中で

夢から離れてしまう。

 

成功の秘訣4

ブレない熱意と信念

 

 

藤田晋社長は、「週110時間」働くという

目標を決めていました。

 

昼間は外に出てひたすら営業に回る、

戻っても、ああだこうだと戦略を練る、

といったように無理やり仕事をつくって

いました。

 

成長のスパイラルに入るために

藤田晋社長がやっていたことは、

とにかく量をこなす

 

 

朝は始発で出社。他の社員の

出社時には、営業先に向かって

いたのです。

 

 

成功の秘訣5

考えるより、とにかく量をこなす

 

 

すべて当たり前のように思えること

ですが、実行する事は何よりも難しい

 

 

しかし、これを実行できる人は、

成功者になれるのではないでしょうか。

 

 

Sponsord Link

カテゴリー: 未分類   パーマリンク


こちらの記事もどうぞ