宮沢りえと貴乃花が破局!母のりえママが元祖おねえ芸能人と策略!


 

宮沢りえさん、貴乃花と

破局したのも懐かしい話題

となりました。

Sponsord Link

 

1992年に2人で手をつないだ

ツーショット婚約会見

kaiken

わずか3ヶ月で破局

 

いったい何があったのでしょう。

 

この婚約を裏で操作して、破局

まで導いた人達がいます。

 

なんと、それは「りえママ」と

呼ばれた実の母、とあの有名な

元祖おねえ系大物芸能人でした。

 

rie

宮沢りえさんのプロフィール

Sponsord Link

芸名:宮沢りえ

本名:宮沢りえ

生年月日:1973年4月6日

年齢:2015年現在、42歳

出身地:東京都練馬区

血液型:B型

身長:168cm

出身中学:練馬区立大泉学園中学校

家族構成

オランダ人のお父さん、

日本人のお母さん、

兄弟は異父兄弟となる弟が1人と

異母兄弟もいるとされている。

※宮沢りえさんは正真正銘のハーフ

結婚歴

2009年に元プロサーファーの

日本人実業家と結婚。

子供については、2009年に

娘を出産

離婚となるが親権問題で

離婚協議となる

芸能界入りのきっかけ

モデルとして11歳でデビュー。

すぐに週刊セブンティーンの

表紙に抜擢された。

 

ある大御所有名人

日本テレビ系列のバラエティ

番組「気になる情報のウラのウラ

上沼・高田のクギズケ!」

に出演されました。

読売テレビと中京テレビの

共同制作番組です。

 

 

その方とは歌手やタレントして

活躍中の美川憲一さん

kenichi

宮沢りえさんと貴乃花さんの

話題となると、「私が頼まれて、

ぶっ壊したのよ。」と驚愕の

ウラ話しを暴露発言

 

 

エムツー企画の社長、宮沢りえ

さんのお母さん、りえママこと

宮沢光子さんに依頼されたと告白

 

 

貴乃花との婚約を解消するように、

宮沢りえさんに電話で1時間ほど

かけて説得を続けたともコメントした。

 

その説得内容は以下に記載。

 

美川「本当にお嫁に行きたいの?

 

りえ「行きたい

 

美川「あなたには背負っているもの

がある。母1人子1人。おかみさんに

なったらお母さんはどうするの?

好きなだけでは結婚はできない

 

美川「女将さんは、本当に大変な

仕事よ。おかみさんに専念する

ことは甘い考えではできない。」

 

美川「もう1度考てみて。あなたは

女優として大成する人だから」

 

宮沢りえさんは泣いていたという。

 
 

Sponsord Link


 
 

3ヶ月後には、史上最年少大関に

昇進した貴花田が「連絡もとって

ないし、会ってもない」と報道された。

現場は混乱し、芸能界、マスコミ

大騒動に。

※貴花田とは貴乃花になる前の

四股名(しこな)。

 

なんと言っても、宮沢りえさんの母、

りえママこと宮沢光子さんの仕事の

やり方が敏腕すぎる

 

 

santa

ヘアヌード写真集のサンタフェや

衝撃的な企画をしかけ、宮沢りえ

さんを大スターにしてしまった。

 

プロデューサーとしての能力が、

プロ顔負けで優れています。

 

 

その後、成功したプロデューサー

のモーニング娘のつんくさんや、

akb48の秋元康さんなど、実は

りえさんの母、宮沢光子さんを

参考にしているのでは・・・

 

とも思ってしまいます。

 

この宮沢りえさん、貴乃花の婚約会見

も最初は、宮沢りえの母の衝撃的な

企画の1つにすぎなかったかも。

 

りえママこと、宮沢りえさんの母、

宮沢光子さんのプロデュース伝説

 

母である宮沢光子さん自らが、

六本木に連れて行き、

業界関係者に売り込み営業。

 

fundoshi

宮沢りえさんが16歳の時に

ふんどし姿のカレンダーを

企画プロデュース。

 

さらには、りえさんの恋愛まで

管理プロデュース。

 

ビートたけしさん、中村勘九朗さん

(のちの中村勘三郎)

とのスキャンダルがそうです。

これも、りえママの策略と言われて

いるのです。

 

宮沢りえの母である宮沢光子さんが、

昔の雑誌「DENIM」(小学館)に

連載していたエッセイから抜粋。

 

「りえの現在の恋人

ビートたけしさん。」

 

「りえは相当にお熱で、

たけしさんもりえのことが

好きみたい。」

 

「だけど、2人はまるで

オママゴトのような恋愛」

 

「男と女が愛しあえば、

求め合うのが普通。」

 

 

「それは当然の行為

自然の結果た。」

 

 

「さっさとやることやれば

いいのに」

 

 

雑誌の連載で、こんな

衝撃的スクープを暴露して

書いてしまいました。

 

 

度胸とプロデュース能力の

センスは半端じゃないですね。

 

最後に宮沢りえさんのデビュー当時

の動画ごらんください。

 

有名な三井のリハウスのCM動画です。

 
 

 
 

純粋で透き通るような美しさ

美少女です。

 

 

 

 

Sponsord Link

カテゴリー: 「み」   パーマリンク


こちらの記事もどうぞ