若槻千夏がダブルシー(WC)を退任した本当の理由を暴露!!


 

若槻千夏さん、ご自分で立ち上げた

プライベートブランドのダブルシー

(WC)を退任された時のこと。

Sponsord Link

 
buthiku
 

当時は、ダブルシー(WC)退任の理由

がはっきりとしていませんでした。

 

今回、その理由を詳しく調べてみました。

 

wakatuki

芸名:若槻千夏

本名:栗原千春

※これは結婚前の本名なので

今は変わっていると思われる。

生年月日:1984年5月28日

血液型:A

※2006年 潰瘍性大腸炎という

Sponsord Link

病気を患い、 全てのレギュラー

番組とその他の番組収録をキャン

セルして2ヶ月間療養した。

この時の激痩せがダイエット?と

して話題となる。

 

 

あまり知らない方が若槻千夏さん

WCという文字を見たら、トイレ?

とか思う人もいますよね。

 

正式にはWとCの間にハートマーク

つきますが、文字だとハートがつかない

ので勘違いしちゃいそう。

 

 

ちょっと話がそれましたが、

それでは早速なぜ退任したのか?

 

 

まず第一に言えるのは、ダブルシー

(WC)は若槻さんのブランドだが、

運営している会社は別ということ。

 

 

つまり、若槻さんが一人で会社作って

立ち上げた訳ではなく、アパレル会社

デザイナーとして契約して立ち上げた。

 

 

なので、契約内容やらお金の問題やら

でトラブルが起きれば、退任なんて、

起きても不思議ではない

 

 

ちなみにそのアパレル会社とは、

WEGO(ウィゴー)という会社。

 

 

WEGO(ウィゴー)が出資して

若槻千夏のブランド、ダブルシー

(WC)を展開しています

 

 

WEGO(ウィゴー)はその他にも

いくつかのブランドを展開しており

店舗販売や通販で販売しています。

 

 

2009年5月にダブルシー(WC)を設立。

 

 

設立からは大きな問題もなく、売上も

徐々に伸びていき好調

 

 

しかし、2013年1月にデザイナーから

クリエイティブアドバイザーに。

この人事は、ほされたようなものです。

 

2013年8月に完全に退任

 

若槻千夏さんとは全くの無関係に

なるが退任後もWCは存続

 

 

イメージキャラクターのクマタンとは

今後も共に歩んでいくと若槻さんは

伝えている。

 

 

退任した最大の理由は、自分が作り

たいものが作れなくなったから。

と話す。

 

 

根本的にビジネスを考えた時に、

作りたいと経営は違うのだということ。

 

 

ビジネスとしても考えなければ、

ダブルシー(WC)は存続できない

 

 

このデザイナーがやりたいことと、

会社がビジネスとしてやるべきことの

溝がうまらなかったということです。

 

 

最終的に、クマタンの権利などは

若槻さんに帰属しているようです。

 
kuma
 

ということは、WEGO(ウィゴー)と

若槻千夏さんとは、特に悪い関係

なってはいないでしょう。

 

 

お互いで話し合い、折り合いがつく

ところで話がついたのでしょう。

 

 

今後は、もう1から10まで、

自分のお金でやるしかないですね。

 

 

そしたら、作りたいものが作れます。

 

 

それぐらいの意気込みでやったら、

すごいかっこいいですね。

 

 

 

Sponsord Link


 

 

 

最後に、若槻千夏さんの幸せネタ

ご紹介します。

 

若槻千夏さん、2012年の1月に

一般男性と結婚していました。

 

 

6月には娘さんを出産

おめでとうございます。

 

 

若槻さんの夫のお名前、

娘さんのお名前、

旦那さんの家族構成など、

すべて公開していません

 

 

顔と名前を出せば、批判や中傷

はつきもの。

若槻さんも当然、芸能生活で

そのような経験もありますよね。

 

 

なので、ご家族を心配しての

ことでしょう。

 

 

娘という大切な子供と、

大切な旦那さんを得た若槻さん。

 

 

今後は、よりいっそうのバイタリティ

と明るさでさらなる飛躍をされそうです。

 

 

娘さんが生まれたわけですから、

子供服のファッションブランド

立ち上げも遠くなさそうですね。

 

 

 

 

 

Sponsord Link

カテゴリー: 「わ」   パーマリンク


こちらの記事もどうぞ